毎日を楽しく☆sana's cafe
製菓の専門学校に通っているさなが日常生活の中で感じた事やお菓子を作った時の感想などを載せていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/10/20(土)   CATEGORY: 焼き菓子
スイートポテト☆
DSCF0652.jpg

今日紹介するのは、スイートポテト
秋になったので、季節のものを作りました

これは、芋を蒸して中身をくり抜いて
くり抜いた中にスイートポテトを絞ってあります

前回のマドレーヌから後期の授業に入ったわけですが
今回教えてもらった先生は初めての先生でした
先生はとっても穏やかで、いつもにこにこほんわか~な先生です
きっと怒ったら怖いんだろうなって思いました

このスイートポテト、ちょっと甘めなのですが
とってもおいしかったです
えっと、バターが結構入っているんですけど
食べてみるとそんなにバターも気にならなくて良かったです

秋になると食欲が増してしまいますね
私、最近太ってしまったのです
原因は、ケーキをいっぱい食べ歩いているくせに
ちっとも運動をしないからだと思います

今、友達からビリーを貸してもらってやっているところです
きついってきいていたけど、とっても楽しくやってます
なんか、あっという間に一時間とか時間が経つので
すごい運動しやすいですよ
ぜひ、やってみてください

次は、フルーツ盛りをUPします
スポンサーサイト
| CO-2 ] page top
DATE: 2007/10/19(金)   CATEGORY: 焼き菓子
マドレーヌ☆
DSCF0649.jpg

今日紹介するのは、マドレーヌです
今回は3種類のマドレーヌを作りました

この日は、先生の助手をする順番が回ってきたので
私は先生がマドレーヌを作る準備とかお手伝いをしていたので
実は、3種類の何が違うのかとかよく覚えていません

でも、↓のマドレーヌはジェノワーズみたいに作る方法で
すっごくふわふわでおいしかったです
DSCF0650.jpg


↓は一番目なのですが、これは作ってから
1時間生地を休ませて焼きました
食べたときに2つよりしっとりしていたかな?という印象でした
DSCF0651.jpg


3種類も作ったので、この日は全部実家にお菓子を送りました
すごいいっぱいあったので、母が職場に持っていったみたいです
ラッピングとか急いでいたので結構適当で
あれでいいのかなという感じでした

学園祭が近づいてきました
あと10日くらいなのですがすごい慌ただしいです><

学園祭では、コンテストの作品とは別に
もう一つ作品を作って展示するのですが、すごい時間がなくて
コンテスト作品の4分の1くらいの大きさですね

展示した後は、バイトの先輩にプレゼントします
| CO-3 ] page top
DATE: 2007/10/18(木)   CATEGORY: お店のレポート
おいしいお店レポート☆
20071008170747.jpg

今日は、名古屋駅を出て松坂屋と高島屋のすぐ間くらいにある
ジャンシアーヌというカフェに行ってきました
実は、友達がアルバイトをしているのです

私が行ったのは、6、7、8日の三連休の最後の日で
5時くらいにカフェに入ったのですが
すごい混んでいて満席状態でした

席について従業員の人たちを見ても
すっごい忙しそうに動き回っていて、友達と話すどころではありませんでした

さてさて、私が頼んだのはケーキセット
ケーキと紅茶をいただきました

ケーキの名前なのですが、またしても忘れてしまいました
写真撮らなきゃってそればっかり考えてて、忘れてしまいました
チョコレートとナッツのケーキだったんですが
きっと行けばわかると思います

ケーキは、3層くらいに別れていて、一番上がチョコレート
2番目からがナッツとチョコレートが薄めに重なっていました
感想は、ちょっとナッツが多かったかな?
私は、純粋にチョコレートが好きなので
もう少しチョコレートだけの層が厚めに入っていたらいいのになって感じました
上にかかっていたグラサージュは、とっても濃厚でした

この日は、他の人もすごいケーキセットを頼んでいたみたいで
周りの人たちはみんなケーキを食べていました
多かったのは、モンブランですね

たぶん、普通のモンブランと、恵那栗のモンブランが人気だったと思います

栗のモンブランは季節限定だと思いますから
食べたいな~という方は早めに行ってきてくださいね~

| CO-2 ] page top
DATE: 2007/10/17(水)   CATEGORY: 未分類
フラワーアレンジメント☆
20071003134055.jpg

今日はフラワーアレンジメントの報告をします
これは、ハロウィンをイメージした小さめのアレンジなんですけど
まず、飾りようのかぼちゃを半分にきって、種をとったらそこにオアシスをはめこんで
それから花を自分の好きなように切ってさしていきます

アレンジメントも、もう6回くらいやったので
みんな慣れてきました

かぼちゃの顔はシールです
上の写真は私の作品なんですけど、どうですか?
みんなはハンバーガーみたいに上にのせて、口から花が出てる感じにしている人もいたし
みんな個性的に作っていましたよ~

残念ながら、カボチャ腐りやすいので
1週間くらいしか飾れないですが、今だけハロウィン気分を味わいたいと思います

今日までで、前期の授業の紹介は終わりました
次からは、後期の授業の紹介をしていきますので
これからもこのブログ共々、さなをよろしくおねがいします
| CO-0 ] page top
シュガークラフト☆
DSCF0643.jpg

今日紹介するのは、シュガークラフトのランナウトというものです
えっと、写真でいうとハートとか風船とか、Cの文字のぷっくりしたもののことですね

上は先生の作品です
DSCF0644.jpg

これは、先生の作品を横から見たものです
横についている絞りは、一個一個絞った物を後からつけてあります
すっごい手間がかかるんですよ~

DSCF0647.jpg

これは、私の作品です土台とか色が同じだから見分けがつかないですが
やっぱり先生のやつのほうがきれいですよね
しぼりとか私のはふにゃふにゃです

DSCF0648.jpg

横は、上下につけると難しいので上にだけつけました
横のりぼんの真ん中のむにゃむにゃのしぼりを
こねり絞りと言うんですが、私のすっごい適当にやったので
先生に、他はいいのに、もったいないよって言われてしまいました
私おおざっぱなので

ランナウトって以外にむずかしくて
うまくやらないとぷっくりならないんです><
私は、ハートだけ成功して、うまくぷっくり出来ました^^

シュガーは、後期もあるのでUP待っていてください
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/15(月)   CATEGORY: 和菓子
栗きんとん☆栗ようかん
DSCF0640.jpg

今日紹介するのは、栗きんとんと栗ようかんです
ようかんのほうは中身が見えなくてわからないかもですが
普通のようかんに刻んだ栗が入ってます

栗きんとんは、以前に紹介したものと同じ感じですが
仕上げに、バーナーで回りをあぶって焼いてあります
包装するときに、袋にあたって形が崩れないようにする工夫だそうです

和菓子は、後期からはないので、今回が最後の紹介になります
和菓子は、作り方は簡単ですが、とっても奥が深くて
仕上げとかのやり方でおいしさが左右されてしまうものです

これから、また和菓子を作る機会があったら
細かく慎重にやってみたいと思います

後期からは、パンが復活します
先生は変わってしまいましたが、またいっぱい紹介していきますので
待っていてくださいね
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/14(日)   CATEGORY: カウプレ企画
飴細工☆
DSCF0630.jpg

今日は、飴細工を紹介します
上の写真は、授業中クラス全員で完成させた紫陽花
これ作るの、すごい大変でした

飴は、グラニュー糖とかを180℃まで煮詰めて
色を付けて空気を入れるように折っていって
伸ばしてちぎってという作業の繰り返しで
冷めてきちゃうと割れちゃうし、冷めすぎたら電子レンジに入れて暖めるんですが
何回もやるとシャル(砂糖が再結晶してしまう事)ので
すばやく作ることが大切なのです

でも、ゴム手袋しても熱い物は熱いし
中々進まなくて、上の作品にするのにくろうしました
本当は、先生が作っているところを写真撮ったんですけど
顔がばっちりわかっちゃうので、載せるのはやめました
DSCF0628.jpg

ちなみに、これは流し飴でアンパンマン
担任の先生が頑張って作ってました

飴細工は、コンテストに作品を持っていった日にあって
みんなよりも1回遅れていたのですが
先生が細かく教えてくれたので、大丈夫でした^^

飴細工は次が最後みたいなので
次ははりきって頑張りたいと思います

次は、洋菓子をUP予定です
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/13(土)   CATEGORY: 和菓子
チーズそぼろまんじゅう☆
DSCF0617.jpg

今日紹介するのは、チーズそぼろまんじゅうです

これは、学校に教えに来てくれてる先生が
独自に考えてお菓子で、見た目はまるで脳みそみたいなのですが
味はとってもおいしいんですよ
粒あんが食べられない私も、一個食べました

このお菓子は、固形チーズをあんこでつつんで
クッキーの生地をそぼろどうしにかけて
あんこのまわりにつけて、オーブンで焼いた物です

作り方は簡単で、わかりやすいですよ

バイト先に持っていって、店長が来たので
食べてもらった気に入ったらしく
もう一個とか言って2個か3個食べてくれました

この先生の実習はこの日が最後で
みんなに評価をしてくれました
先生、みてないようでみんなのこと見てるんだなって思いました

前期の授業の紹介ももうすぐ終わりです
次は、洋菓子をUP予定です
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/12(金)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その7
20070710155030.jpg

今日紹介するのは、パティスリープレールというお店です
えっと、私はバスで行ったのですが、場所は中川区の的場公園の近くです

この時食べたのは、上の写真のケーキなのですが実は名前を忘れてしまったのです
フランボワーズって名前についていましたし、行ってくださればすぐにわかると思います
値段も、350~400円くらいでとってもリーズナブルでした

味は、フランボワーズですから、ちょっとすっぱいのですが
酸っぱすぎないし、おいしかったです
ただ、ちょっと何かが足りないかなと一月に何件ものケーキ屋さんに行ってきたので
舌が肥えてしまったようですね

写真は、ケーキセットで頼んだので、皿盛りにしてくれて
ケーキの隣は、自家製の抹茶アイスクリーム
私は抹茶が大好きなので、よろこんでぺろっといただきました
えと、プレールさんは結構前に行ってきたので
今行くと、もしかしたら皿盛りの内容が冬とか秋仕様に変わっているかもしれません

ともあれ、お店は新しくてとってもきれいだったし
厨房もガラス越しでのぞけるんですよ
カフェのスペースも16席はあったと思います
ケーキだけじゃなくて焼き菓子もきれいにラッピングされて置いてありましたよ

お店巡りの紹介は今日で終わりです
9月は、以前に紹介したグランマルシェも合わせて
8軒というお店を巡りました

1人で1回に2個とか3個のケーキを食べるので
さすがに太ってしまいました
これから頑張ってダイエットしたいと思います

またケーキ屋さんに足を運んだら、こうして紹介しますので
待っていてくださいね

次からは普通の授業の紹介に戻ります
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/12(金)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その6
DSCF0616.jpg

今日紹介するのは、豊明にあるマリーヌというケーキ屋さんです
上の写真は、名前があいまいなのですが
確かムース・レザンだったような気がします

このお店は、今回行ったのが初めてじゃなくて
始めていったのは8月の21日で、国家試験の前の日
前の日なのに、そんな事でいいのかって感じですね

あっ、上のケーキの感想ですが
ムースがとってもおいしいです写真でもわかるかな?
ケーキの層が2層になってますよね?
上の層がぶどうの層で、下は違うムースの層とその下にスポンジですね
マリーヌのケーキは、ひとつのケーキが必ず何層にもなっているんですよ
それがきっと、おいしさの秘密です

層を一つずつ食べるとその素材の味
全部一緒に食べるとまた違った味で、ひとつのケーキで何通りもの味が味わえます
私はぶどうが好きなので、お気に入りのケーキになりました
DSCF0615.jpg

これがフラバナというケーキです最近出来た新作のケーキみたいですね
名前の通り、フランボワーズとバナナのケーキです
買った時は、合うのかなぁって心配でしたが
食べてみたら合うんですね~
このケーキもバナナムースの層とフランボワーズムースの層とわかれていて
フランボワーズは、一つの層だけだと少しすっぱいなって感じなんですが
バナナと合わせるとほどよい酸味で、おいしかったです
DSCF0620.jpg

これは、ティラミスというケーキです
写真でもわかりますが、すごい数の層になっています
仕込み大変だろうなって勝手に心配してました
味は、ティラミスという感じではなかったですね
個人的には、チーズが少し弱いかな?って思いました
私はチーズが大好きなので、チーズがちょっと強めのが好きなんです

でも、チーズの層とかスポンジの層とか
すごい考えて作ってあって、すごいなぁって感心しました

写真を見て気が付いた人もいると思いますが
マリーヌのケーキは全体的に大きいです
切る前のホールで、たぶん7号以上はあると思います

マリーヌさんは、今年の8月くらいに店舗が火事になって
今は前の店舗の近くのセブンの前のお寿司屋さんのとなりに
仮店舗を構えてお店を出していますよ
小さいですが、ケーキは常に15種類くらいおいてあって
焼き菓子も再開したみたいですので
行ってみてくださいね

続きから、私の近状を報告します
more...
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/11(木)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その5
DSCF0621.jpg

今日紹介するのは、名古屋市の緑区というところにある
ラミ・ドゥ・バニーユというケーキ屋さんです

このお店は、友達がアルバイトしているお店で
一度来てよと言われて、友達の車で行ってきました

6時くらいについたら、友達が帰るところで
もう来ないのかと思ったよって言われてしまいました

写真は、家に帰って箱をあけた状態
どうして一個ずつの写真がないかというと
撮るのを忘れて食べてしまったから

一番最初に食べたのは、苺のショートケーキです
写真の、一番下ですね
バニーユのスポンジはすっごくきめがこまかくて
そのうえでとってもしっとりしていて、以前紹介した一番といったお店よりも
おいしいスポンジだなって私は感じました

クリームも、濃厚なのにしつこくないし砂糖も入れすぎてないので
ほどよい甘さ
おいしかったです

次に食べたのはクラシカルというケーキ
写真では一番上のケーキですね
私、何回も言いますがチョコレートが大好きで
はじめてのお店ではショートケーキとチョコレートのケーキを買います

クラシカルは、ガトーショコラの上に生クリームをのせてあって
味は、すごくしっかりしたチョコレートの味で
これぞガトーショコラといった感じですね
生地も、ちょっと固めで、周りがパサパサした感じで
中央がしっとりした感じでしたね

私は、どっちかと言うとしっとりしたケーキが好きなので
もうちょっとしっとりしてたら良かったかな?って感想でした

次に食べたのが、お店の名前のバニーユというケーキ
写真では真ん中のケーキです
私、一口食べてこのケーキがすごく気に入ってしまったんですよ

このケーキは何層にもなっていて
真ん中に変わった食感の層が入っていて
他の層の濃厚なチョコレート層とうまく合わさってとてもおいしいんです
またバニーユに行くことがあったら、きっとまた買ってしまいそう

バニーユは、今ハロウィンの飾りの焼き菓子の詰め合わせなど
かわいいラッピングのものも沢山売っていたので
暇があって、家が近い人は是非行ってみてください

苺のショートケーキは399円、クラシカルは315円
バニーユは378円と値段も安めで3個買っても1000円ちょっとでした
学生にも優しいと思います
カフェのスペースもありましたので、くつろげますよ~
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/10(水)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その4
20070924145533.jpg

今日紹介するのは、豊明にあるパティスリー・ル・シエルというケーキ屋さんです
このケーキ屋さんは、私が今までいったケーキ屋さんの中で
外装も店内も一番かわいくて、好きなケーキ屋さんです

まだ出来て3年くらいの新しいお店で
向かいには大きなスーパーがあります

私がこの時食べたのは、いちぢくのタルトです
実は、私いちじくというものを本格的に食べたことがなくて
で、友達に1回食べてみなよって勧められて、食べたのです

感想は、私はいちぢくは苦手ですね
食べられるんですけど、自分から進んで食べようとは思いませんね

このタルトは、タルトの生地がとってもしっとりしていておいしかったです
お店でタルトを食べるとき、私はいつもタルトの生地だけ食べて
味を確かめてみるのですが、しっとりしていてダマンド(タルトの上に絞ってある生地)の味もくどすぎなくて
とってもおいしかったです

このときは、お店が3周年でアイスコーヒーが無料だったので
ケーキとセットだったのに、ケーキだけのお値段で良かったので
とってもお得でした
いちぢくのケーキは360円
学生に優しいお値段でした

カフェのスペースが4席くらいしかなかったのですが
とっても雰囲気のいいお店ですので
是非一度足を運んでみてください
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/09(火)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その3
20070914162452.jpg

今日紹介するのは、東別院の駅の近くのめーテレのすぐ前にある
アズュールというケーキ屋さんです

お店は、小さいので、通るときに見落としてしまうかもという感じなのですが
お店自体は2階にあります
中は狭いのですが、とってもかわいく飾り付けられていて
雰囲気もよくて、いつまでもそこで友達とおしゃべりをしていたい感じですね

私がこの時頼んだのは、ショコラ・ノワゼットです
ケーキセットで頼むと、写真のように皿盛りしてくれます
とてもかわいいですよね

私、チョコレートのケーキって大好きで
このケーキは何層にもなっているのですが
食感が違う層で出来ているので、食べていておもしろかったです
お値段も420円とリーズナブル

実は、このアズュール、私が住んでいる家から一番近いお店で
しかも、学校から歩いて10分と少し
とっても近いのです
また何度か通ってしまいそうです

友達が、ラパンというチーズのケーキを食べたのですが
すっごくふわふわで、フォークが力を入れなくても
さくっと刺さってしまうのです
私も一口もらいましたが、ラパン、おすすめです

言ったらその場で食べてくるといいと思いますが
狭いお店だったので、カフェの席が8席しかありませんでした
席が空いていることを祈ってお出かけ下さい
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/08(月)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その2
DSCF0639.jpg

今日はお店巡りの紹介のその2☆
今日行ったお店は、覚王山の駅から歩いて5分もかからないところにある
シェ・シバタさんに行ってきました

本当に近くて、びっくりしました

私が買ったのは、クー・デ・ボワという↑の写真のケーキです
写真は、持ち帰りだったので、保冷剤がケーキの上に倒れてしまっていて
パリパリに割れてしまっていたのです

お店は、思っていたよりも狭めで、感じは従業員さんたちが厳しそう
ほんわかという雰囲気ではなかったですが
カフェのスペースの椅子もテーブルも全部白で統一されていました
もちろん、壁とかも全部白ですよ
とっても清楚な雰囲気ですね

本当は、シバタさん本人が見たくて行ったのですが
残念ながら本人はいませんでした
シェ・シバタさんのお店は、作っている厨房の一部がガラス越しになっているので
作っている姿が外から見えるのです

あっ、そうそうw
ケーキの感想は、大人な味ですね
私が食べたクー・デ・ボワ、一口目に食べると甘みをあまり感じないんです
素材の味という感じですよね
それで、二口、三口と食べ進めていくと甘みを感じて
食べ終わる頃にはほどよい後味という感じですね

柴田さんはTVとかで拝見していてもすっごい自分の信念がある人だと思うので
ケーキもすごい緻密に計算されているんだろうなって食べて分かりました
だから、子供さんが食べるケーキとかじゃなくて
大人がティータイムに食べるケーキという感じですね

お値段も、私が買ったクー・デ・ボワは450円とそんなに高くなかったです
地下鉄から本当に近いので、みなさんも時間があったら是非行ってみてください
| CO-0 ] page top
DATE: 2007/10/07(日)   CATEGORY: お店のレポート
お店巡り☆その1
DSCF0634.jpg


今日は、9月に就職活動のために食べ歩きしてきたケーキ屋さんを紹介していきます
9月は、なんと2週間で7軒というケーキ屋さんを巡り歩きました

今日紹介するのは、名古屋の池下という地下鉄の駅の近くにある
フォルテシモ・アッシュという、モンサンクレールなどで有名な辻口さんのお店に
友達6人で行ってきました

行ったのは平日でしたが、すごい混んでいて、20分くらい待ちました

上のケーキは私が食べたセラヴィというケーキ
お値段は550円とちょっと高めなのですが
代表作というだけあって、やっぱりおいしかったです
中も色々な層になっていて、食べていくと味が少しずつ変わっていく感じでした
学校で、こういう丸いケーキを作ることあるんですが
型抜きとかすごい難しいので、きれいに出来ているし
さすがだ!って買ってに感動してました

高めなので、学生のうちは頻繁にはいけないんですけど
ちょっと贅沢したい時などに出かけていって
カフェでゆっくりするのもいいな~と思いました
DSCF0632.jpg

ちなみにこれは、友達が頼んだカプチーノ
かわいいですよね
私もこういう風に絵がかけるくらいになりたいな~ってすごい思いました

お店も、すっごいきれいでかわいくて
いい雰囲気でした
友達とまったりお茶しながらケーキを食べるのもいいですね
お客さんの年齢は、30~50代くらいまで幅広くいました
みんなセレブな感じで、学生は私たちだけでしたよ
平日だからっていうのもあったと思いますけどね

池下から歩いて10分ちょっとくらいで行けますので
ぜひぜひ行ってみてください
| CO-0 ] page top
copyright © 毎日を楽しく☆sana's cafe all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。